利用者の声 Testimonials

生徒さんの声 « リストへ戻る

New! Miiroちゃん(16歳)

プログラム: 高校入学前の英語準備

miiro_01
初めて来てみたトロントの印象はどうでしたか?

7月の語学キャンプは、トロントのダウンタウンのすぐそばだったので、とても都会!!!って感じでした。
たくさん高いビルがあって「日本でいう東京だな」って思いました。
前から、カナダにはたくさんの人種の人が住んでいるとは知っていましたが、実際に来て改めて実感しました。
あと、カナディアンは優しいなって思いました。少し肩があたったりしただけですぐに謝るし、私の変な英語でも理解してくれて優しく教えてくれたり。

高校入学前の夏の間(7月~8月)、現地で英語準備プログラムに参加しましたが、友達はすぐにできましたか?

7月の語学キャンプに入る前日に、もとこさんとスコットさんと下見に行って、その時に少しスタッフに私の事を紹介してくれて安心しました。また、キャンプに入る当日も一緒に行ってくれて、その時ちょうど同じ日にキャンプに入るメキシコの女の子がいて、初めにスコットさんがその子に話しかけてくれたので、それからその子と話して友達になれました!

最初は本当になにも理解できなかったけど、何回もリピートしてくれたり、iPhoneで打って教えてくれたりしました。あとは、その最初の友達がメキシコ人だったので、そのあともメキシコ人の子とたくさん友達になったり、あとは香港の子が私の3日目くらいにきて、アジア系が私一人だったのですぐ友達になれました!!!!

8月の高校準備コースには、 もう1人日本人の女の子がいて、その子はたまたま地元が同じで、すごく仲良くなりました。その子が友達を作るの手伝ってくれて、たくさんできました!

授業の内容はどんなものでしたか?

7月の語学キャンプのほうは、授業は、朝8時半からお昼まで英語のお勉強で、お題について話し合ったり、比較級とかの文法もやりました。
お昼ご飯の後の授業は、劇や家庭科?っぽい日替わり授業でした!
ビックリしたのは、授業中お菓子食べていいし、飲み物飲んでいいってことです!(笑)日本じゃ絶対だめだからビックリでした!
それに、日本はあんまり授業で発言する人いないけど、聞かれてないのに答えたりと積極的な人が多かったです!

8月の高校準備コースは、私のレベルの授業は、ヴォキャブラリーが中心でした。
あとは、すごい短い小説を読んでそれの内容を話し合ったり、毎日ジャーナルを書きました。
文法も習ったし、最後に少しだけエッセイの書き方をやりました。
あとは、お昼ご飯のあとに、Canada Hourっていう授業があって、レベルは関係なくESLの生徒で集まって、カナダの地理やお祭りを学びました。毎回Canada Hourの最後には、その祭りで食べる食べ物を食べれて楽しかったです。

miiro_02
毎日の勉強はどのぐらい?宿題やテストはありましたか?

7月の語学キャンプは、最初のレベルチェックテストだけで、宿題もありませんでした。

でも、8月の高校準備コースは、テストや宿題もありました。

最初のテストはレベルチェックテストで、1時間リスニング・1時間文法の選択問題&リーディングっていう、結構大きいテストでした。そのあとに、自分のレベルに振り分けられました。

私はレベルが低いクラスだったので、宿題は少なかったです。 毎日夜に1時間半「Study Hall」っていう自分の部屋で勉強するっていう時間がありました。私の宿題はその時間に終わるくらいの量でした。

テストは週1くらいでヴォキャブラリーテストがありました。単語が書いてあってどんな意味か説明するっていう形でした。

最後にも、英語のテストとCanada Hourのテストがありました。英語のテストは最初のやつと同じ感じでレベルチェックみたいなやつでした。Canada Hourのテストは今までやったカナダの州の名前やお祭りに関してでした。

アクティビティーではどんなことをしましたか?

7月のキャンプでは、週末と平日の放課後は、毎日なにかしらのアクティビティがありました!

週末は、朝から黄色いスクールバスに乗って遠出しました。Niagara FallsやCanada’s Wonderland、アウトレットモールに連れてってくれたり! 本当にいろいろなところに行きました。

平日の放課後は、トロント市内の近場が多かったです。歩いてモールに行ったり、科学館とかギリシャ村?、一応勉強のためのところにも行きました。毎日いろんなアクティビティがあって、自分のやりたいやつにサインアップするっていうのもありました。たとえば、DJ WORKSHOP とか、Makeup Lessonとか!

あと、毎週ダンスパーティーがあったんですけど、その中でも1番お気に入りが「ボートクルーズパーティー」です。トロントの綺麗な街の夜景を見ながらのクルーズ! DJが乗ってて、若い子が大好きなクラブミュージックガンガンで、船の真ん中でみんな踊ってました!
ほかに、カラオケ大会的なのもあったけど、結局ダンスパーティーになるっていう。。。
パーティーの日は、女の子はドレスアップしてお化粧して♪ たくさんパーティがあって楽しかったです。

8月のほうは、ナイアガラにある学校なので、Niagara Fallsに行って花火見たり、映画に行ったり、ビーチに行ったりしました。

1番の思い出は、1泊2日のトロント旅行です。私にとって3回目のCanada’s Wonderland♪ すっごくハードで疲れたけど楽しかったです!

あと、目の前の川でバナナボート的なやつしたり、夜に学校の敷地内で隠れ鬼ごっこやりました!

ナイアガラは、トロントみたいに都会じゃなかったのであんまり行くところがなかったですけど、学校の生徒がファミリーって感じで仲良くて、楽しく過ごせました!!!!

ルームメイトとの寮生活はどうでしたか?

最初は私の英語力もすごく低いことから、コミュニケーションとるのが難しかったです。でもすごく優しい子で、いつも一緒にいてくれました。ご飯に行くときも待っててくれたり、一緒のアクティビティにサインアップしたり、アクティビティの時は一緒のチームなったり。

メキシコ人だったんですけど、たくさんほかのメキシコ人は一緒に固まっててスペイン語話してて。でも私のルームメイトはその中に入らないで、私とといてくれたのがすごくうれしかったです。その子はいつも家族とのスカイプに「これが私のルームメイト!」って紹介してくれました。

それに、英語力も私より全然上だったので、英語を教えてくれたり。スペイン語も教えてくれたし、メキシコの食べ物とか音楽を教えてくれました。夏に流行ってた音楽をつかって、二人でダンス作って部屋で踊ったり!

その子は1個年下だったんですけど、すっごいしっかりしてて。私よりも全然!
朝起こしてくれたり、部屋の掃除手伝ってくれたり、最後の荷造りも手伝ってくれました。意見が対立したこともあったけどすごくそれはいい経験でした。本当に4週間ずっと一緒にいて、たくさんの思い出ができました。
今も連絡をよくして2年後会おうねって約束もしてます。

大変だった事は?

7月で一番大変だったのは、やっぱり最初の週の慣れるまでの間ですね。
コミュニケーションをとりたくてもなんて言っていいかわからない!理解できてもうまく返せない。それに英語じゃない言葉もたくさん聞こえる!どれが英語!?って頭のなかパニックになりました(笑)
慣れるまでは本当に大変だったけど、その間は「あと1週間したら慣れるはず。そしたら絶対楽しくなる。今大変だけどとりあえず時間たつの待ってみよう」って思いながら過ごしていました。

8月はカナダにも少し慣れてきたけど、寮でご飯の種類が少なくてあまりおいしくなかったのと、自然に囲まれているため虫にたくさん刺されたことと、Wi-Fiが遅くて家族とSkypeできなかったことです。

楽しかったこと、嬉しかった事は?

7月の語学キャンプは、プログラムすべてが楽しかったです!!!!!
勉強を教えてくれる先生も、スタッフもみんな優しくて最高でした。
たくさんいろんな国の事を知れて、いろんな国の子とお友達になって、一気にFacebookの友達が増えたのがうれしかったです。
今でもFacebookのメッセージで「I miss you.」とか「How are you?」とか、ちょっとしたことでも送ってくれるのが本当にうれしいです。初めの1か月をこのキャンプで過ごせて、すごくいい時間を過ごせました。

8月の準備コースは、やっぱりたくさんの友達に出会えた事です。
日本人の女の子と知り合って、ここでたくさん友達ができたのは、彼女がいたからです!
最後の日、お友達がハグしてお見送りしてくれたのがすごくうれしかったです。

高校入学前に、このプログラムに参加して良かったですか?

この準備期間は本当に大切でした。もしこのプログラムに参加してなかったら、まだ全然英語がわからないと思うし、コミュニケーションとれないと思います。
それに授業にもついていけなかったと思います。夏休みにいろんな国の人とコミュニケーションとることによって下手な英語でも友達が作れるし、会話ができるってわかって自信が少しつきました。本当によかったです。

StartPoint Canadaのスタッフのサポートはどうですか?

完璧です!銀行の口座を作ったり、携帯電話を契約したり、TTCで電車やバスの乗り方も教えてもらって、なんも困らなかったです。
こんなに安心して生活できてるのは、スコットさんともとこさんのサポートのおかげです。
小さい困ったこともすぐ解決してくれるし、相談にも乗ってくれます。
ほかの留学生に聞くと、「ガーディアンに会ったことがない」「ガーディアンは近くにいない」って言っている人もいます。でも、スコットさんともとこさんは、カナダに住んで近くにいるので、それが一番安心できるところだと思います。